2010年10月14日

東北のノーベル賞候補は!?

ノーベル賞受賞TVの賑わいも落ち着きつつありますが、
我が東北が誇るちからこぶ西澤潤一先生はどうなんすかねface13

10年近く前なら確か受賞発表のタイミングに合わせて
マスコミのヘリがicon25自宅の上空を飛んだりしてましたが、
今はもうそういうこともなさそうです。
というか、東北に縁のある人間でもない限り
名前が出てくることも少なくなりました…ウサギ

それに、受賞候補として名前を挙げられる方の数が
非常に増えて来ているようにも思います。
時代の流れの中で評価されるべき業績も
移ろいでいってるのが見て取れます。

しかし、日本全体として見れば層の厚さを感じますね。
どれも数十年前の業績ではありますが、
メディア予想から漏れた方ばかりが
受賞し続けているのが妙に頼もしく思えますface01
日本人受賞者の数も覚えきれなくなってますicon01


※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
東北のノーベル賞候補は!?
    コメント(0)